お見合い結婚相談所「JMA駒込」(結婚相談東京 文京区)は、ひとりひとりのニーズに真心込めて対応します




JMA駒込ホーム
一覧へ戻る








 

お見合い結婚相談所『JMA駒込』(結婚相談東京 文京区)のウエディングアドバイザーの独り言 2007年02月

 

★☆花嫁衣裳の主流は☆★

お見合い結婚相談所『JMA駒込』(結婚相談東京 文京区)-下線
春、結婚式場のブライダルフェアー開催中。この時期、式場選びのカップルさんは初夏から秋の予定が多い。「衣裳」はウエディングフェアーの中心的存在。和装も洋装いずれも魅了され夢だった花嫁姿が現実的になってくる。
お見合い結婚相談所『JMA駒込』(結婚相談東京 文京区)-下線
▼先月、婚約されたW子さんは、お2人のご実家がかなり離れている。そしてご高齢の祖父母様も結婚式にお招きしたいので、新郎さんの故郷の寺院でまず挙式を、そして、披露宴は双方のご実家の近くにて二度される。モデルさんのようにスタイルのよい新婦のW子さん、古式豊かに白無垢姿と金襴緞子の内掛け姿を選んだ理由は幼いときからの夢だったようだ。

お見合い結婚相談所『JMA駒込』(結婚相談東京 文京区)-下線
▼S子さんたちは、お互いに一人っ子同士、そして偶然にも、父上様同士も一人っ子同士、よってご親族のお招きが少ないこともあり、温泉地のホテルで内輪の結婚式をされることになった。山並みを背景に、ウエディングベールを緑風にそよがせて、バージンロードを歩む可憐な花嫁姿が目に浮かぶ。

お見合い結婚相談所『JMA駒込』(結婚相談東京 文京区)-下線

▼結婚式はある意味で、新郎さんは花嫁の引き立て役、すなわち生涯のエスコート役のスタート日。旧来の結婚観でなく、お2人らしいパーソナル・ウエディングが主流。だからこそ、お招きした方達へ感謝の気持ちを十分に表せたら謙虚なお2人へ大きな拍手が待っている。 。


お見合い結婚相談所『JMA駒込』(結婚相談東京 文京区)


お見合い結婚相談所『JMA駒込』(結婚相談東京 文京区)-下線
  ウェディングアドバイザーのひとりごと
バックナンバー


代表:ト-タルウエディングサ-ビス
ジェイ・エム・エ−駒込(結婚相談所) 
支社長 郷内 喜子

安心と信頼の結婚相談所ネットワーク
JMAグループ


群馬/東京/神奈川/千葉/愛知/岐阜

〒113-0001
文京区白山1-13-7
アクア白山ビル 7F
TEL:03-3814-5520

営業時間 11:00-19:00(火曜日定休)
土日・祝日も営業