お見合い結婚相談所「JMA駒込」(結婚相談東京 文京区)は、ひとりひとりのニーズに真心込めて対応します




JMA駒込ホーム
一覧へ戻る








 

お見合い結婚相談所『JMA駒込』(結婚相談東京 文京区)のウエディングアドバイザーの独り言 2003年05月

 
見合後、ご交際入り初めての電話は男性がまず女性に電話をするシステムになっている。 その後、メール交換が多い。メールは確かに便利。しかし、時々誤解も生じやすい。 平面的で相手の息遣いがつたわりにくい。 お相手の目をみながらお話がベスト。 その方が恋愛感情も自然体で沸いてくるように思う。 そして、肉声の電話もキーポイント。話下手でもその人柄がにじんでくる。
お見合い結婚相談所『JMA駒込』(結婚相談東京 文京区)-下線
 しかし、多忙などの理由でコミニケーションがとりずらいカップル様は、メールも有効的である。 問題を抱えている出会い系サイトのメル友とは決定的にことなるメール交換は、 御成婚までのプロセスには欠かせないよりスピーディなコミニケーション手段である。
お見合い結婚相談所『JMA駒込』(結婚相談東京 文京区)-下線
 福祉施設勤務の男性と金融関係勤務の女性カップルがこの五月、御成婚になった。 男性が携帯電話使用禁止の職場故、御見合後、ニヵ月間、毎日のようにメール交換、 そしてデートは週一でスピード婚約に至った。デジタルとアナログ駆使の理想的な交際形態で実った。
お見合い結婚相談所『JMA駒込』(結婚相談東京 文京区)-下線
 「英国で結婚ブーム」と報じられている。このブームの分析が興味深い。 自由より安定を求めてと、結婚人気に副題がつく。一つには二人の方が何かと安全、 そして健康面でも結婚しているほうが規則正しい生活故、病気になりにくいとしている。 お見合い結婚相談所『JMA駒込』(結婚相談東京 文京区)


お見合い結婚相談所『JMA駒込』(結婚相談東京 文京区)-下線
  ウェディングアドバイザーのひとりごと
バックナンバー


代表:ト-タルウエディングサ-ビス
ジェイ・エム・エ−駒込(結婚相談所)
支社長 郷内 喜子

安心と信頼の結婚相談所ネットワーク
JMAグループ


群馬/東京/神奈川/千葉/愛知/岐阜

〒113-0001
文京区白山1-13-7
アクア白山ビル 7F
TEL:03-3814-5520

営業時間 11:00-19:00(火曜日定休)
土日・祝日も営業