お見合い結婚相談所「JMA駒込」(結婚相談東京 文京区)は、ひとりひとりのニーズに真心込めて対応します




JMA駒込ホーム
一覧へ戻る








 

お見合い結婚相談所『JMA駒込』(結婚相談東京 文京区)のウエディングアドバイザーの独り言 2003年02月

 
の下で芽吹きを準備している草々と同様、 カップル様たちのご成婚決意まで様々なドラマがある。
お見合い結婚相談所『JMA駒込』(結婚相談東京 文京区)-下線
 年齢差十歳の女性が悩んだこと「こどもが成長するころには、 定年退職を迎えるなど経済的問題をかかえていくことになる」又、 関西の男性とご縁ができ、ご成婚をきめた女性は住み慣れた東京を離れることに躊躇していた。
お見合い結婚相談所『JMA駒込』(結婚相談東京 文京区)-下線
 ふたりの女性たちはプロポーズを受けた喜びと惑いが同時進行をしつづけた。 しかし、家族の反対を押しのけて決意できたのはやはり二人の絆だったようだ。 ことさら男性のリードの賜物である。そのリードの中身は「ただ自分についてきて」というのでなく、 「何でも正直に話してほしい」だったとのこと。 愛を勝ち取る「男らしさ」とは、単に筋骨のたくましさではない。 真に優しい人間的な魅力、まさにこのことが「男らしさ」ではないだろうか。
お見合い結婚相談所『JMA駒込』(結婚相談東京 文京区)-下線
 久し振りに夫婦(家族)を題材にした演劇『夫婦漫才』を鑑賞した。 原作の豊川悦司氏が両親のことを思い浮かべて舞台化したものだ。 貧困と高度成長期に青春をすごした両親を理解できたのは自分が親となってはじめて、 両親も青春があったことに気が付いたとの由。 こどもを命がけで守る幸せ、結婚した人生のメリット感ではないだろうか。 お見合い結婚相談所『JMA駒込』(結婚相談東京 文京区)


お見合い結婚相談所『JMA駒込』(結婚相談東京 文京区)-下線
  ウェディングアドバイザーのひとりごと
バックナンバー


代表:ト-タルウエディングサ-ビス
ジェイ・エム・エ−駒込(結婚相談所)
支社長 郷内 喜子

安心と信頼の結婚相談所ネットワーク
JMAグループ


群馬/東京/神奈川/千葉/愛知/岐阜

〒113-0001
文京区白山1-13-7
アクア白山ビル 7F
TEL:03-3814-5520

営業時間 11:00-19:00(火曜日定休)
土日・祝日も営業